――― わかってもらえる人はいますでしょうか。そんなミラプリをこっそりやっては1人ほくそえむ。日々時の流れの中消えていってしまうのがちょっとさみしかったので供養とともにブログにしたためていこうと思ったしだいです。今回はとしろー先生と共に共有できた喜びを